このページは摩訶不思議研究団のサイト内のものです。
京都の個人タクシー運転手 京都情報 夜の京都観光!
京都も静かな冬のシーズンです


◎誰にも教えたくない京都の穴場紅葉
2016年 2月の京都行事
京都市情報館(京都市の運営サイト)京都いいとこまっぷ
嵐山・嵯峨野 小倉百人一首歌 碑巡り
売り切れごめん京都のお花見のご予約! 京都の紅葉売り切れごめん京都のお花見のご予約! 京都の紅葉最安値のホテル予約

京都市内のお泊り先情報☆京都のホテル旅館ランキング☆
京都のホテル・旅館・ツアー、観光情報が満載!
クチコミ旅行情報満載!「旅コミ京都府ページ」
ページ内コンテンツ一覧↓クリック
京の不思議話

■京都に関するtwitter
■2009年秋の特別拝観ライトUP早見表(過去の物ですがリンクなどを参考に)
■2009年春の特別拝観ライトUP早見表(過去の物ですがリンクなどを参考に)
■管理人の公開動画一覧
■2009年3月更新春の桜情報東山花灯路等
■2008年2月に積もった雪です自宅(比叡山の麓)
■2006年夏更新摩訶不思議weak、
高台寺「百鬼夜行」、狸谷山不動損動画あり火渡り祭り、六道参り

■2006年春更新植物園、東山花灯路動画付き等
■何となく高瀬川の桜と雪の大文字の写真とその説明
■2005年秋更新紅葉、秋のライトUP情報等

京都税理士が送る時代祭

京都税理士が送る祇園
錦の水
錦の水
八坂の塔
八坂の塔
全国の神社パワースポット 冬の京都に行こう 冬の京都に行こう

■ページのtopに戻る
京都観光tubeで見つけましたw
←真中のボタンをクリック 画像部分をクリックすると大きな画面で見れます。

大好評春の観光スポット花見情報 2008年3月更新

☆円山公園しだれ桜ライトアップ
 京都丸山公園の有名なしだれ桜のライトアップは
 3月10日から始まった様です。
 日没から深夜1時までライトアップされます。
 4月15日までです

☆円山公園
 3月30日(土)から4月8日(日)の間は、日没から午後11時まで
 公園内の10箇所に「かがり籠」を設け、
 松の割り木を焚くかがり火も実施されます
☆下木屋町さくらライトアップ
 3月下旬から4月上旬にかけて・・
 二条から四条の木屋町は人が多く賑やかですが(もちろん桜も綺麗ですが)
 四条から五条にかけて比較的ゆっくり静かに見れます。
 高瀬川の川沿いのライトアップは無料で見れる物の中で自分的には毎年一番
 楽しみにしているほど綺麗です 一押し!!

☆東山花灯路
 2009年(平成21年)3月13日(金)〜3月22日(日)にかけて
 今年も京都東山花灯路が行われます。
 2400の露地行灯生け花で京都東山の夜を彩られる春の祭典です。
 点灯時間はPM6時〜9時30分までです。
 花灯路地図 京都東山花灯路ホームページ

 東山に連なる青蓮院〜円山公園・八坂神社を通って、


円山公園内出品作品

円山公園内、中で何か動いてる光の塔?


 清水寺までの散策路に、京焼・清水焼、
 京銘竹、北山杉磨丸太、京石工芸、金属工芸の5種類の露地行灯
 約2,400基を設置されます。

 白壁や土塀、木々にゆらめく陰影、石畳に映えるほのかな灯り、
門前町の店頭に彩りをそえるはんなりとした灯りなど、
京都ならではまち並みが灯路にほんのりと照らされるのが魅力ですね。

 様々ないけばな作品が露地行灯の灯りに浮かび上がる姿はとても綺麗です。

 また青 蓮 院、知 恩 院、八 坂 神 社、圓 徳 院、 
 高 台 寺、法 観 寺、清 水 寺 で時期を同じくしてライトアップされる様です。

 この花灯路にあわせて沢山のイベントが催されますので、それに合わせて来られるのも宜しいかと思います。
 今年で6年目になりました。
 タクシー運転手が桜のシーズンを前にして真冬からこの時期まで観光のお客様(特に夜のお客様)が少なくて大変な時期なのですが、この「花灯路」が好評の為、東山界隈にお越しの方が増えて助かっております。

京都新聞の京都の桜情報です

■ページのtopに戻る


自宅周辺雪
自宅(比叡山の麓)周辺、雪が積もった日にちょこっと撮影しに行きました〜。
 どこにでもあるような雪の景色ですんませんw

■ページのtopに戻る

 2006年7月24日更新
六道参り
 六道参りとは8月7日〜10まで六道の辻、東山通りから松原通りを西に入った六波羅密寺 (ロクハラミツジ) 、珍皇寺、西福寺にて精霊(亡くなられた親族、ご先祖)を
お迎えに参拝する行事です。
 六道とは六道輪廻の意味で六道の辻は「人の世」と「あの世」の境界をさしているとも言われています。
 この行事の間、西福寺では曼荼羅や九想観の図、地獄絵図などが公開されます。
 珍皇寺では冥土(六道)響きわたると言われる迎えの鐘、お堂に入った鐘楼を打たせて(鐘を鳴らせて)もらえます。
 この近辺は京の東の埋葬の地でもあった為、不思議好きにぴったりの地域ではないでしょうか?
 また、同時期に六波羅の南側で近くの五条坂にて陶器まつりが行われます。
 陶器以外に色んな掘り出し物やなども売られる出店が五条坂にズラリと並びます。
詳細は→ 京都・五条坂〜陶器まつりのページ
六道参り



大護摩前のご本尊前での儀式
火渡りまつり
7月28日、夜7時より狸谷山不動院にて火渡りまつりが行われます。
 難病退散、夏バテ防止、ストレス解消を祈願して、柴灯護摩の終了後、残り火の上を素足で渡る「火渡りの行」です。
 最初の熱い火の上は山伏さん達が渡られます。
 一般の参加者が渡る時は、火傷などないように鎮火した上を渡るので安全です。
 山伏さん達も親切に案内していただけますのでお子様でも安心して参加できます。
 火渡りお札が先着1000名に無料でいただけます


大護摩点火

火渡り開始
■ページのtopに戻る

2006年7月10日更新
 いよいよ京都も夏のイベントが沢山はじまっています。
 みなさんご存知の祇園祭り、大文字の送り火など・・
 そういうのは有名すぎる(本音は内容が多すぎて説明しきれないw)のでマイナー?
なところを更新しておきます。

高台寺百鬼夜行絵巻等 宝物特別展示

 書院等にて円山応挙の「幽霊図」、江戸時代土佐派の「百鬼夜行」絵巻、現代の
「東山百鬼夜行」絵巻、地獄極楽図の展示等、高台寺所蔵の絵巻物や掛軸を展示されるそうです。
 夏の夜にふさわしいイベントですね。
このサイト、摩訶不思議研究団にぴったりのイベントです。

拝観料
高台寺/大人:600円・中高生:250円・小学生以下無料
    拝観時間:午前9時〜午後5時
圓徳院 /大人:500円・中高生:200円・小学生以下無料
    拝観時間:午前10時〜午後5時(受付は午後4時30分)

2006年5月19日〜10月8日の間の金・土・日の日没点灯〜午後9時30分まで。
10時閉門

■ページのtopに戻る
夏の摩訶不思議イベント 2006年7月6日掲示板に書き込みいただきました。

こちらもこのサイト、摩訶不思議研究団にぴったりのイベントの告知を掲示板にいただきました。
 自分も時間があればぜひ参加してみたいと思います。

摩訶不思議の宴- 川原洋子 Home2006/07/06(Thu) 20:22

はじめまして。突然の書き込み失礼致します。イベントのお知らせをさせていただきます。
《京都・奈良の隠れた歴史文化を覗き込み再発見してみよう》
2006年8月7日(月)〜13日(日)を摩訶不思議weekとして様々なイベントの開催です!
京都・奈良地域振興文化事業「平安京・平城京2006摩訶不思議の宴」
☆メインイベント
〈京都〉日時:8月11日(金) 15:00〜19:00
場所:京都造形芸術大学 「京都芸術劇場・春秋座」
内容:「新・妖怪談義・夏の縁(壱)」 シンポジウム
出演:鏡リュウジ、多田克己 他    
「豆腐小僧」 妖怪狂言公演
出演:茂山千之丞 他
〈奈良〉日時:8月12日(土) 14:30〜18:30
場所:奈良県橿原文化会館
内容:「新・妖怪談義・夏の縁(弐)」 シンポジウム
出演:鏡リュウジ、多田克己 他
「オ・ト・ナ・リ」 舞踏公演
出演:麿 赤児 他
☆併催イベント
〈京都〉▼「京都摩訶不思議案内LIVE」 ゲスト:西山克
日時:8月8日(火) 18:30〜
場所:六波羅 (東山五条) 藤平陶芸
   ▼「摩訶不思議ナイトツアーin KYOTO」 一泊二食付
案内人:鎌田東二 他
日時:8月10日(木) 20時出発
場所:神泉苑(ご夕食)〜晴明神社〜平野神社〜上賀茂神社〜下鴨神社〜御所
*現在、コースを検討中。
〈奈良〉▼「摩訶不思議ナイトツアーin NARA」 1泊朝食付
案内人:鎌田東二 
日時:8月11日(金) 22時出発
場所:大神神社(桜井市)〜山の辺の道を辿り、箸墓を探索 

◎詳細はホームページをご覧下さい  http://mii-art-r.com/
この夏、日常と非日常の隙間にある「摩訶不思議」を感じて下さい☆

【京都造形芸術大学 近代産業遺産アート再生プロジェクト】

■ページのtopに戻る


春の観光スポット しだれ桜 2006年4月17日更新
京都府植物園の桜ライトアップ
( 4月8日から4月14日まで開催。期間中は夜9時まで開園[入園は夜8時まで]) 入園料:一般200円、高校生150円、小中学生80円
 60歳以上の方(要公的証明呈示)、障害者手帳所持の方は無料
 花灯路が幻想的な夜の植物園を演出して綺麗ですね〜。
京都府植物園横の加茂川沿いの桜もこれからが見頃みたいですね。

 京都府植物園では「たそがれ・桜・そぞろ歩き」などの企画もあるようです。
 先着30名さまなのでちょっと難しいかもですね・・
詳しくはこちらの中の京都府植物園ホームページ で案内されています。
■ページのtopに戻る


 春の観光スポット花見情報 2006年3月更新
 3月11日〜3月21日にかけて
 京都東山花灯路が行われております。
 2400の露地行灯生け花で京都東山の夜を彩られる春の祭典です。
 時間はPM6時〜9時30分までです。
 場所は三条神宮道(青蓮院)付近から清水寺 までの東山、円山公園一帯。
花灯路地図 京都東山花灯路ホームページ

 自分が車窓から毎年楽しみにしているのが、木屋町四条から木屋町五条に
かけて高瀬川沿いに咲いた桜がライトUPされます。
 道路沿いなので花見の宴会なども無く、まだそんなに多くの人にも知られていないのか、比較的落ち着いて見れる場所だと思います。
 そして出町柳から山端付近まで高野川沿い(川端通り)のなが〜い桜並木も
毎年楽しみです。 

■ページのtopに戻る
雪化粧の大文字  京都ホテルオークラの東北裏でホテルフジタ京都 から100mほど、木屋町通りを南へ下がった
 高瀬川に浮かぶ船&桜です。
 高瀬川は昔大阪方面との物流の為人工で作られた河川です。
 鴨川との分岐点、高瀬川の始まりの地点は現在は「居酒屋がんこ」さんの庭にあります。
 2005年12/18の大文字山 です。
 写真写りが悪いですが、雪化粧の中薄っすらと浮かび上がる大の字が確認できますね?(^▽^;)
 この時期に京都で雪が積るのは極めて珍しいです。
☆大文字山ご案内
雪化粧の大文字
■ページのtopに戻る
2005年秋現在の各所ライトUP情報です。
 町の中心部(特に東山近辺)や嵐山方面は週末など混雑しています。  
↓北の外れのほうが人も少なく、ゆっくり見れるようですね。
・岩倉実相院
・圓光寺
今年は貴船も紅葉灯篭とかやっている様です。
大河ドラマ義経にあわせて行われているのでしょうかね?
貴船は山の中なので今は紅葉は見頃の様です。
・ドアTOドアでタクシーで横付け出来る永観堂のライトUP

街中、東山近辺です。
 人、車が多いですが、おみやげやお食事する所、
繁華街には近いです。
・智恩院
・清水寺
・LEDのライトUPが綺麗、青蓮院・清水寺
・毎年大人気人が多いですが一見の価値、高台寺



■ページのtopに戻る


 皆さんご存知の通り京都は古い町で
戦の絶えない所でした、それだけに志
なかばで亡くなったり、無念の思いで
命を奪われたりした人の数は数え切れ
ません。

 そんな町京都には怪奇な話は無数に
あります。

 ここに紹介する話は言い伝えや噂で
聞いた話、ぼくが過去に本で知った話
を自分なりに文章にしてみました。

 京都に来られたついでに話のネタ程
度に見にいかれるのも違った目で京都
を見れて面白いかもしれません。

 この話については確証の全く無いも
のからちゃんとした文献の残っている
ものまでさまざまです。

 信じるのも信じないのも読まれた方 の自由です。



夜泣き石 祇園・八坂神社

 祇園、八坂神社の境内に山王社があります、この社前にある石は夜になると声をあげて泣くと言われ、その泣き声を聴いた人も少なくないそうです。
 男と女の判別は出来ないそうですが、石が泣くそうです。

三年坂(産寧坂)

 清水寺の参道にあるこの坂、別名産寧坂ともいいましてここで転ぶと三年後に死んでしまうと言う話は有名です。
 どれだけの確率でどんな根拠なのか定かではありませんので、現場で転んでもあまり気にしないで下さい。(かといってふざけて転ぶのはやめた方がいいと思います。)

禁断の能 上賀茂神社

 上賀茂神社で能の「賀茂」を上演するとその年は決まって大雷雨が起こるそうで、過去かなりの被害があったようです。
 現在も上賀茂神社の祭典にはこの「賀茂」を上演する事は禁じられているようです。
■ページのtopに戻る

 幽霊飴六波羅密寺 (ロクハラミツジ)

 昔慶長4年に江村と言う人の奥さんが亡くなって、土葬されたそうです。
 ところが数日後、赤ちゃんの鳴き声がするので掘り起こしてみると、
その奥さんのお腹に居た赤ちゃんが出てきたそうです。
 赤ちゃんが見つかるまでの数日間、女の人(幽霊)が夜な夜な飴を買いに来て、与えていたとされます。
 その子は八歳にしてお坊さんになり、後に高僧となって68歳まで生きたそうです。(昔にしては長生き?)
 後にこの飴は「幽霊子育ての飴」と言われ、薬飴とまで言われたそうです。
 安産、子供の成長祈願の飴として有名で六道の辻に行けば今も名物として売られています。

京都の不思議な気候 晴明神社

平安京が作られた当時からすると置はずれているかも知れませんが、
大通りを境に雨が降っていたり、雪が降っていたり晴れていたりで・・
 平安京は風水学に元付いて道路が碁盤の目に作られた街なのですが、
偶然とは言いがたいほどそういう現象が起きます。


このページは摩訶不思議研究団のサイト内のものです。

■ページのtopに戻る
■ページのtopに戻る
2009年秋の夜間拝観ライトアップ早見表
施設名 夜の特別拝観期間 時間 料金
妙心寺塔頭東林院 10月9日〜10月18日 18:00〜20:30 500円
高台寺 10月23日〜12月6日 日没〜21:30 600円
円徳院 10月23日〜12月6日 日没〜21:30 500円
清水寺 11月12日〜12月6日 18:30〜21:30 400円
青蓮院 9月18日〜12月14日 11月7日参拝不可 18:00〜21:30 1000円
将軍塚大日堂庭園 10月31日〜12月6日 17:00〜21:30 500円
知恩院 11月7日〜11月29日 17:30〜21:00 800円
永観堂 11月7日〜11月30日 17:30〜21:00 600円
成就院 庭園 11月17日〜12月6日 18:30〜21:00 600円
随心院 11月14日〜11月30日 18:00〜20:30 500円
曼殊院 11月1日〜11月30日 17:00〜21:00 600円
東福寺 天得院 11月13日〜12月5日 17:00〜20:30 500円
泉涌寺 11月12日〜11月16日 18:00〜21:00 500円
北野天満宮 11月21日〜23日 25・28・29日 日没〜20:00 600円
実相院 11月14日〜11月29日 18:00〜21:00 500円
大覚寺 11月13日〜12月6日 17:00〜20:30 500円
神護寺 11月1日〜11月30日 17:00〜19:00 800円
宝厳院 11月14日〜12月6日 17:30〜20:30 600円
貴船神社周辺 11月13日〜11月29日 日没〜21:00  

■ページのtopに戻る
2009年秋の特別公開・拝観・特別展早見表
施設名 概要 公開期間 公開時間 料金
東寺 宝物館「秋の特別展」 9月20日〜11月25日 9:00〜16:00 500円
宝鏡寺 秋の人形展 11月1日〜11月30日 10:00〜16:00 600円
霊鑑寺 秋の特別公開 11月21〜11月29日 10:00〜15:30 500円
大将軍 八神社 宝物館公開 11月1日〜11月5日 10:00〜16:00 500円
青蓮院 国宝青不動明王御開帳 9月18日〜12月20日 10:00〜16:30 1000円
真如院 庭園特別公開 10月29日〜11月3日 10:00〜15:00 600円
天龍寺 弘源寺 秋の特別拝観 10月3日〜12月6日 9:00〜17:00 500円
天龍寺 宝厳寺 秋名園一般公開 9月20日〜12月20日 9:00〜17:00 500円
長楽寺 建礼門院御遺宝特別展観 10月20日〜11月30日 9:00〜16:00 650円
北野天満宮 御土居の公開 11月7日〜12月13日 10:00〜16:00 600円
仁和寺 霊宝館秋の名宝展 10月1日〜11月23日 9:00〜16:00 500円
東福寺 看楓 秋の特別拝観 10月31日〜12月6日 8:30〜16:00 400円
東福寺 天得院 秋の特別拝観 11月1日〜12月6日 9:00〜16:00 300円
東福寺 勝林寺 看楓 秋の特別拝観 11月1日〜12月6日 10:00〜16:00 600円
実相院 秋季特別拝観 10月10日〜12月6日 9:00〜17:00 500円
平岡八幡宮 花の天井・秋の特別公開 9月18日〜11月30日 10:00〜16:00 500円

■ページのtopに戻る
大徳寺 黄梅院 秋の特別公開 10月10日〜29日 11月10日〜12月6日 10:00〜16:00 600円
大徳寺 興臨院 秋の特別展 10月10日〜12月13日 10:00〜16:00 600円
大徳寺 総見院 秋の特別公開 10月10日〜12月5日 10:00〜16:00 600円
大徳寺 芳春院 秋の定期拝観 10月10日〜11月30日 10:00〜16:00 500円
永観堂 秋の寺宝展 11月7日〜12月6日 9:00〜16:00 1000円
醍醐寺 霊宝館秋の特別公開 9月19日〜12月6日 9:00〜16:30 600円
清水寺 成就院 庭園秋の特別公開 11月17日〜12月6日 9:00〜15:00 600円
高台寺 秋の特別拝観 10月23日〜12月6日 9:00〜21:30 600円
高台寺 園徳院 園徳院秋の特別公開 10月23日〜12月6日 9:00〜21:30 500円
清涼寺 霊宝館 秋の特別公開 10月1日〜11月30日 9:00〜17:00 400円
瑠璃光院 秋の特別拝観 10月1日〜12月6日 9:00〜17:00 500円
直指庵 秋の特別行事 11月14日〜12月6日 9:00〜16:00 500円
萬福寺 秋の特別展 10月27日〜11月30日 9:00〜16:30 700円
大覚寺 秋の名宝展 10月1日〜12月6日 9:00〜16:30 800円
大雲院 秋の特別公開 11月15日〜11月30日 9:00〜16:00 500円
神護寺 神護寺大師堂、秋の特別公開 11月1日〜11月15日 9:00〜16:00 800円
光明寺 紅葉の特別入山 11月6日〜12月7日 9:00〜16:00 500円
大原 来迎院 秋の宝物展 11月1日〜11月30日 9:00〜16:00 500円

■ページのtopに戻る
2009年秋の非公開文化財特別拝観
上賀茂神社 国宝本殿・重文供御所・御車屋 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
下鴨神社 国宝本殿・権殿参拝 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
法然院 本堂・本堂阿弥陀如来座像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
大徳寺 本坊 国宝万丈・国宝唐門・重文襖絵 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
大徳寺 真珠庵 重文万丈・重文曽我蛇足筆襖絵 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
冷泉家(烏丸今出川東入る北側) 重文冷泉家住宅・庭園他 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
盧山寺 元三大師堂・元三大師堂座像・屏風 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
慈受院 本殿・庭園・大織冠絵巻 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
金戒光明寺 山門 府指定三門二層・釈迦三尊像・十六羅漢 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
尊勝院 本尊元三大師像・米地蔵尊像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
西方寺(西芳寺・苔寺) 重文釈迦如来像他 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
大蓮寺 本堂・本尊阿弥陀如来像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
知恩院 国宝三門二層内部・釈迦牟尼座像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
泉涌寺 本坊 府指定文化財御座所・庭園 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
悲田院 本堂・本尊阿弥陀如来像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
東光寺(東福寺内) 万丈・本尊文朱菩薩像・万丈庭園 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
仁和寺 国宝金堂・阿弥陀三尊像・四天王像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円
東寺 五重塔 五重塔初階内部・如来菩薩像 10月30日〜11月8日 9:00〜16:00 800円

■ページのtopに戻る
2009年春の夜間拝観ライトアップ早見表
施設名 夜の特別拝観期間 時間 料金
高台寺 3月13日〜5月6日 17:00〜21:30 600円
円徳院 3月13日〜5月6日 17:00〜21:30 500円
清水寺 3月13日〜3月22日 3月28日〜4月12日 18:30〜21:30 400円
青蓮院 3月13日〜3月22日 4月25日〜5月6日 18:00〜21:30 800円
将軍塚大日堂庭園 3月28日〜5月6日 17:00〜21:00 500円
知恩院 3月13日〜3月22日 17:30〜21:00 500円
二条城 3月20日〜4月12日 18:00〜21:30 400円
松尾大社 4月18日〜4月19日 18:00〜21:00 500円
円山公園 3月下旬〜4月中旬 日没〜深夜1:00頃 桜の花見のライトアップ
平野神社 3月下旬〜4月中旬 日没〜夜22:00頃 桜の花見のライトアップ
嵐山中之島公園 3月下旬〜4月上旬 日没〜夜22:30 桜の花見のライトアップ
祇園白川 3月27日〜4月5日 18:00〜夜22:00 桜の花見のライトアップ
下木屋町高瀬川 3月下旬〜4月上旬 日没〜夜21:00 桜の花見のライトアップ

■ページのtopに戻る
2009年春の特別公開・拝観・特別展早見表
施設名 概要 公開期間 公開時間 料金
宝鏡寺 春の人形展 3月1日〜4月3日 10:00〜16:00 600円
相国寺 春の特別拝観 3月24日〜6月4日 9:00〜16:00 800円
東寺 宝物館「春の特別展」 3月20日〜5月25日 9:00〜16:00 500円
法然院 本堂の春の特別公開・絵 4月1日〜4月7日 9:00〜16:00 500円
霊鑑寺 春の特別公開 3月2日〜4月5日 9:00〜16:00 500円
安楽寺 春の特別公開 4月4日・5
日・11日・12日
9:00〜16:00 400円
青蓮院 青蓮院門跡「好文亭」の特別公開 3月20日〜5月5日 9:00〜16:00 1000円
得浄明院 戒壇めぐりと一切観賞会 4月29日〜5月13日 9:00〜16:00 500円
天龍寺塔頭・弘源院 春の特別拝観 3月19日〜5月15日 9:00〜16:00 500円
長楽寺 建礼門院春季特別展 4月1日〜5月10日 9:00〜16:00 650円
清涼寺 霊宝館春の公開 4月1日〜5月31日 9:00〜16:00 400円
仁和寺 霊宝館春の名宝展 4月1日〜5月24日 9:00〜16:00 500円
東福寺 特別名宝展 4月18日〜5月6日 9:00〜16:00 800円
実相院 春の特別公開 4月4日〜5月10日 9:00〜16:00 500円
平岡八幡宮 花の天井・春の特別公開 3月12日〜5月17日 9:00〜16:00 500円
大徳寺塔頭黄梅院 春の特別公開 3月22日〜5月6日 9:00〜16:00 600円
大徳寺塔興臨院 春の特別公開 3月21日〜5月31日 9:00〜16:00 600円
車折神社 富岡鉄斎展 3月20日〜5月5日 9:00〜16:00 600円
醍醐寺 霊宝館の特別公開 3月25日〜5月6日 9:00〜16:00 600円

■ページのtopに戻る
上賀茂神社 国宝本堂・重文高倉殿・神宝展示 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
下鴨神社 国宝本堂・重文大炊殿内部神宝展示 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
実相院 書院・寺宝・庭園 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
岩倉具視幽棲旧宅 旧宅内部・対岳文庫他 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
心光寺 本堂・本尊阿弥陀如来像・脇侍 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
南禅院 丈文・重文亀山法皇座像・瑠璃像 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
知恩院三門 国宝三門二層内部・十六羅漢像他 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
智積院 密厳堂・大師堂・弘法大師像 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
仁和寺 国宝金堂・阿弥陀三尊像・重文観音堂 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
妙心寺三門 重文三門・観世音菩薩像・十六羅漢像 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
退蔵院 方丈・庭園・茶室・書院 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
隣華院 方丈・庭園・大玄関・壁画 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
麟祥院 方丈・御霊屋・春日局座像・襖絵 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
高山寺 茶室・庭園 5月1日〜5月10日 9:00〜16:00 800円
■ページのtopに戻る